風通しのいい人生

クリスチャンライフについて語る、祈る。

考える

聖書に出てくる乗り物

今週のお題「わたしと乗り物」 聖書に出てくる乗り物をちょっとおさらいしてみます。 真っ先に浮かぶのは ロバ です。 馬とロバってどこが違うの? と、都会っ子の私などは常日頃疑問を感じているわけですが、 こうして写真を見てみると、違いは一目瞭然です…

今日も教会メシはなし! と、今日は司会を務めました。

今日は司会でした。 時間結構ぎりぎりに到着。 暑い日だったので、教会に到着したら、まずは着替えました。 メッセージは教会のいつもの牧師ではなく、なんて言うんでしょうね。 時々うちの教会でメッセージをする牧師の方が来られていました。 メッセージの…

願い叶わない?叶う?

願いが叶わないと、信仰的にとっても弱ってしまいます。 ワタクシはそうです。 病気のせいかもしれないし、 そう考えると神様の試練なのかもしれない。 神様 私は試練の中ですっかり弱ってしまいましたよ。 わたしはまた元のような喜びにあふれてる自分に戻…

暑い毎日が続きますが

暑い毎日が続きますが、 このブログを目にして下さってる方々に祝福が訪れることを祈っています。 なかなか人生、思うようにいかないことも多いですよね。 私もそうです。 で、「このこと感謝しよう」なんて言っても、もしかしたらそれは気休めにしかならな…

ブログを書いているうちに気づいた!

どうして人生は思うようにいかないのか! どうして子供は思うように育たないのか! ワタクシも親の思った通りには育っていない! 人のことは言えないのだ! 人間とは奇妙な生き物だ。 自分は親の思ったように生きてこなかったくせに、自分の子供には自分の価…

最後は「神様!」かよ!

今日は「天気の子」を見に行きました。 クリスチャンの方でも見に行ってもいいと思いますよ。 主人公、 【Amazon.co.jp限定】天気の子【特典:CDサイズカード「風たちの声」ver.付】 アーティスト: RADWIMPS 出版社/メーカー: Universal Music =music= 発売日…

今日は教会メシはなし!

今日は教会メシはなし! よって、帰りに店に立ち寄って食べました。 「回鍋肉」ってメニューだったけど、さほどでもなかった。 でも、栄養バランスはヨカッタ。 我が子が働かない…と言っているので、心も暗い。 ウチにそんな余裕なし! なんでこんな次から次…

聖書とアイス

今週のお題「わたしのイチ押しアイス」 当然のことと言ってしまえばそれまでですが、 聖書には「アイスクリームを食べた」みたいな記事は出てきません。 「氷」っぽい記述もぱっと思いつくものはありません。 だって 昔 なんだもの! 暑いからめっちゃ汗かい…

久々教会飯

ハロー! (^O^)/ 仔羊おばさんでーーーす! 昨日は、大変な睡眠不足ではありましたが、久々いつもの教会での礼拝でした。 メッセージの主要内容は 「伝道しよう」で、これは我が教会のメンバー出席状況を考えるとまあ当然か。 昨日の教会飯(めし)は、おにぎ…

結局礼拝には行けず(爆)

結局、「学生を試験会場まで送る」という単純な仕事でも、なんだかんだで時間がかかり、教会には行けませんでした。 でも、神様の作った花は今日も美しく、こんな写真を撮りました。 いいなあ、自然は。 出産の後、しばらく外出せずにいて、久々に外に出た時…

こんなブログを読んでくれる人がいる感激

今週のお題「2019年上半期」 このブログは何のために始めたかというと、ちょっとでもクリスチャンとか キリスト教とかに興味を持ってもらいたくて始めた。 もう一つの理由は、「伝道」というのが難しいので、今の時代にできる伝道とは何か自分なりに考えて一…

iPhoneの「ミュージック」アプリでHillsongもVineyardも見つけた件

タイトル長くてすみません。 iPhoneの「ミュージック」アプリってこのマークの これで、クリスチャンミュージックという分野があり、それでクリスチャン界で有名な VineyardもHillsongも見つけました。 グレゴリアン・チャントと呼ばれる、まるで天国にいる…

父親のこと

ワタクシの両親はクリスチャンではない。 祈り続けたが、父は礼拝にも行かず洗礼も受けず、まあ普通の平均的な日本人の一人として亡くなり、経営していた会社のちょうど向かいにある葬儀屋で葬式を行った。 仏教式。 私はクリスチャンなので、困ったけど、そ…

最近の状況

クリスチャンライフはそれなりにいろいろあるが、おおむね幸せな人生を送れる要素が多いんじゃないかとワタクシは思っている。 うそは、最終的にはつかないほうがなにかと自分が傷つくことが少ない。 人のためになんやかんやしてあげていたら、いずれまわり…

礼拝と仕事

キリスト教は日曜に礼拝を行っている。 ワタクシは、その礼拝にほぼ1年中参加している。 今日は、その礼拝を休んだ。 理由は、「仕事」だ。 ワタクシは仕事を選ぶときは日曜が休みのところを頑固に選んできている。 日曜礼拝を守るためだ。 でも、今日みたい…

「十一献金」とは?

さて、ワタクシはクリスチャンだが、夫はそうではない。 婚約する前私にくっついて教会に来ていたこともあった。 私の夫が洗礼をうけなかったのは、いわゆる「霊的なもん」もあったのだと思うが、 最も夫が嫌がったのがこの「献金」だ。 きっと、礼拝中に袋…

何回も見ると発見のある「白い巨塔」

別に毎晩見ているわけではないのですが、 「白い巨塔」は何度見ても面白い。 唐沢寿明と江口洋介の出てた、前回のシリーズは記憶にも新しい。 今回のもスマホを登場人物が持ってたりして、そのあたりが現代的だけど、人間のどろどろはほんまに見てて、ストー…

今日の教会メシと教会メシタイム考

今日の教会のお昼はおでんでした。 メンバー少ないんで、その中で写真を撮るのは恥ずかしく、撮ってません。 でも、とりあえず写真貼りますね。 まあまあこんな感じでした。 私は、今日は一刻も早く帰ってテレビが見たかったので、 「すみません。今日早く帰…

いろいろ愚痴りながらクリスチャンを継続

仕事の愚痴。 口にするのも神様の栄光を表さない。 でも、愚痴も口から出る。 こころ心の中から人をユルセない気持ちを消すこともできない。 所詮は私は「凡」な人間なのだ。 聖人ではない。 だから、なんやろーなー。 それでも クリスチャンを辞めてないの…

感謝なんかできない

若くて元気で将来の夢に向かっているとき、 お金はなくても私の心は感謝でいっぱいだった。 今、病気を抱えて 生活のストレスを抱えて 仕事を継続してきている自分は、 もう何をやっても 感謝など無理やり絞り出すものになっている。 絞り出せるだけまし、 …

今日は母の日

今週のお題「母の日」 母の日はもともと亡くなったお母さんを記念してカーネーションの花をプレゼントした、というクリスチャン姉妹の行為が起源です。 ですから、というべきか、うちの教会でもお母さんたちに拍手を送ったり、あるいは教会からカードをもら…

毎朝のルーティン

こんなルーティンを読んでも、日本のたいがいの人には遠い世界のことなのかなと思うが、私の毎朝のルーティンは聖書を読んで、祈ることである。 祈る内容は、夫の健康(今は足が悪いので、そのため)、子供たちのこと、自分の仕事のことが多い。 聖書を読んで…

決断に迷う

人生、決断に迷うことは多々ある。 就活 結婚 出産 転職 病院どうするか 誰と付き合うか 同窓会行くか行かないか … そんな時、クリスチャンはよく言う。 「祈って決める」 私自身、特に転職はよくしてきてるので、この「祈って決める」がいかにしんどいかよ…

クリスチャンの習慣

クリスチャンでも、 毎日聖書を読んでいない 毎日祈らない 聖歌も歌わない 人もきっといるだろうと思う。 でも私は毎朝聖書を読むし 朝晩祈る習慣もある。 聖歌は毎日は歌わないな。 あと、毎朝ひふみんカレンダーの文句を読んでいる。 結構心に染みる。 こ…

休息をとると、信仰も戻ってきた気がする

連休に突入、子供も家に帰ってきました。 あまり日頃から平安のないワタクシですが、休んでいると平安も戻り、信仰も力強くなった気がするので、結局は体調、体力と信仰はリンクしておるのです。 自分を大事にしてないことが、平安のなさにつながってるっち…

先日、司会の任にあたっていましたので

先日、司会の任に当たっていました。 私は、このブログの一番初めにも書いたように、司会に当たっていても、忘れることがしばしばです。 ちょっと言い訳を書かせてもらいます。 翌週司会、という日曜は 「今日中に歌やらなんやら決めてしまおう」と思ってい…

ノートルダム寺院が火災に遭ったら同情的

ワタクシが不思議なのは、クリスチャンになる日本人は極端に少ないし、教会に通う人も少ないし、たまにでも教会に行く人も少ない。 クリスチャンに教会や礼拝に誘われるのは大抵の人があまり歓迎しないだろうと思う。 はっきり断れなくても、心の中では迷惑…

ほんまにこのお題が面白い!-クリスチャンの飲み物といえばもちろん!

今週のお題「お気に入りの飲み物」 いや別に、私自身それが気に入ってんのかというと別に全然気に入っていないし、 ほな聖餐式の時にうちの教会でそれを飲んでんのかというと、実際、飲んでないし。 という、聖書最強の飲み物、それは ぶどう酒 いやもう、ほ…

毎日必死で働いている

私はクリスチャンだが、クリスチャンとて毎日必死で働いている。 必死で働くが、50代ともなるとかなり疲れてきていると感じる。 信じる者には力が与えられる、みたいな言葉が聖書にあったと思うが。 神様 明日の仕事の手のわざを どうか祝福してくださったら…

出会いと別れの感謝

今週のお題「卒業」 私は、日本語教師として多くの出会いと別れを経験してきた。 この3月は、卒業していく学生との別れもあったが、 同僚二人の退職もあった。 けど、私は悲しんでいない。 この別れは次の出会いにつながっている。 私は、新しい出会いを出会…