風通しのいい人生

クリスチャンライフについて語る、祈る。

聖書の言葉

ヨハネの黙示録

今日の教会のメッセージは「ヨハネの黙示録」からだったんですが、 この聖書はいろんな解釈があって、いろんな異端にもいいように解釈されているそうです。 だから、ワタクシも何にも付け加えるつもりはありません。 ただ、たまに読むと、こういう、不可思議…

聖書の「詩篇」に思う

最近旧約聖書の「詩篇」を読んでいます… この「詩篇」を書いたのはいろいろな人なのですが、 なかに「ダビデ」が書いたものがいっぱいあります。 最近、この「ダビデ」の一生に感銘を受けています。 ダビデという人は、若い頃はなかなかのカッコよさを持って…

マタイによる福音書11章

聖書の言葉の紹介 マタイによる福音書11章28節 すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。 わたしがあなたを休ませてあげます。 イエス・キリストの言葉です。 今の私に響きます。 疲れてるよ…疲れてなかったことなんかないよ。 ここ2…

ものすごく落ち込んだ時の叫びー聖書の言葉からー

最近読んだ聖書の言葉の中で、 あー聖書の時代にもこんなに落ち込んで苦しんで叫んでる人がいる…。 と、心に響いたので、このブログに載せてみたいと思います。 主、私の救いの神。 私は、昼は、叫び、 夜は、あなたの御前にいます。 私の祈りがあなたの御前…

ありえへん3月のブログ閲覧が100を超えた!

今日は3月の5日。 このブログの閲覧が100を超えましたよと はてブ様よりご連絡あり。 えー! ( ゚Д゚) かなりありえへん! 嬉しいけどね。 でもきっとコロナの話題のおかげですな。 ともかくコロナ、で、教会に来るメンバーも高齢者を中心に激減。 今まで「ア…

すごいな教会にもコロナの影響

今日は、まず高齢の2人の姉妹が教会に来ず、自宅で礼拝をしている、とのことだった。 昼食はなくなった。 今日は中止。 いつも教会員同士、礼拝中に挨拶して握手してまわるひとときがあるのだけど (人数少ないから全員とできる)、 今日はお辞儀で終わり。 が…

楽しくヨブ記を読んでいる

まあ、まさかこんな日が来るとは思いませんでした。 楽しくヨブ記を読んでいます。 ヨブ記の面白さは、いろいろあるんでしょうけど、 神の前に正しい人生を送っていて祝福を得ていたヨブに、厄災を与えることを神様が許される、ところ。 祝福を失い、人生真…

教会の今日の昼ご飯

今日の昼ご飯 ぜいたくだなああーー 今日の昼はビピンパでした。 作ってくれた姉妹に感謝! 今日の聖書の個所はヨシュア記1章の1~9節でした! 皆様にも神様の祝福があることを祈ります。 仔羊おばさん

今日もヨブ記を読んだ

毎日ヨブ記を読んでいます。 それだけ。 ヨブの友人が 「あんた違うやろ?」 「あんた間違ってるやろ?」 みたいなことをヨブに言うのです。 ワタクシはむしろ、同僚や友人に「あまあま」な人間で、そこがどうも良くないので、 かえって、こんなふうに遠慮な…

まさかの人生

聖書を読む。 ワタクシは毎朝読むのですが、 まさかこの人生で ヨブ記を読むのが楽しみ になろうとは思いもしませんでした! 今日は、ヨブ、何をぼやくんやろ? 今日は、ヨブの友達、どない言うてヨブを諭すんやろ? みたいなワクワク感があります。 そして…

ヨブ記

旧約聖書に「ヨブ記」というのがあります。 内容をめっちゃ短く要約してしまうと、 ヨブ という人はとっても神の前に正しい人で神様からの祝福を得ていた人でした。 謙虚な善人。 感謝に満ちた人。 それが、悪魔と神様の話し合いの末、悪魔の攻撃を神様がお…

今日はエステル記

今日の聖書の個所はエステル記でした。 エステルという女性は、美しく賢く勇気もあり、信仰のしっかりした人だったようだ。 メッセージ骨子としては ただ神とともに生き、歩めばそれでよい。 だった。 今日のお昼はおでんだった。 あまりうまくいってない、…

祝 2年経過

昨日、はてブ殿より、 「おめでとう。ブログ開設2年目です!」 と、お祝いメッセージが届きました。 ありがとう! こんなブログですが、細々とでも続けていこうと思います。 世の中、カワイイ御朱印帳が市販されてたりするのを見ると、 教会はあんなことし…

2020最初の礼拝

先日の新年礼拝は、転職をもくろむワタクシの背中を押すような内容の説教でした。 今日はどうかな…とワクワク。 今日のメッセージ内容は 「マリアはよい方を選んだ」でした。 マリアとマルタの姉妹の「おもてなしタイム」での姿勢の違いにイエス様が言及した…

本当に風通しのいい人生

今週のお題「2020年の抱負」 このブログのタイトルは「風通しのいい人生」です。 なんでこんなタイトルにしたかというと、クリスチャン・ライフは風通しのいいもんだと思ってたからですが、ブログを始めてみると、実際はそうでもないな、と気がつきました。 …

元旦礼拝に行った。

教会では「初詣」という言い方はしないで「元旦礼拝」とか「新年礼拝」とか言っていると思う。 違う行為なのだろうと思うけど、ワタクシのような一般信徒からすると、実はそんなに気分的には違わないんじゃないかと思う。 でも、やっぱ違うかな。 神社とかっ…

教会メシの写真撮り忘れと、バザーの収益

あー今日の教会メシは韓国のキンパ(海苔巻き)とそうめん入り味噌汁でした。 写真撮り忘れました… (;^ω^) あと、先週のバザーの売り上げは7万円台、収益は4万円くらい。 雑貨類などは12時スタートで一時半には売り切れていたとのこと。 きっとよっぽどお得な…

教会メシの王道

今日の教会のお昼ご飯は 春雨サラダ? と カレー 辛すぎず 甘すぎず 肉も少々は入っている、という…。 それで300円! 教会ですから消費税はなし! まことにお安い! (*‘∀‘) 今日の聖書の個所はルカによる福音書4章の1節から。 イエス・キリストが悪魔の誘惑…

勝手に感じる罪悪感

罪悪感を感じている。 ワタクシの職場の上司は、机の上をきれいに、「パソコン以外何もない状態」にしろ、というお達しをしている。 ワタクシも同僚もそのようにしている。 ちゃんと、「お言いつけ」に従っている。 それで半年過ぎた。 昨日は、職場の同僚が…

あまりのしんどさに祈ってもらった

今週のお題「夏を振り返る」 ワタクシは、毎週キリスト教会に行っています。 プロテスタントの教会。 このブログでは、自虐ネタ、教会に馴染めない(正確には教会に来ている姉妹たち)話、 教会や聖書についての説明 あと、私の行っている教会は、教会の割には…

聖書とアイス

今週のお題「わたしのイチ押しアイス」 当然のことと言ってしまえばそれまでですが、 聖書には「アイスクリームを食べた」みたいな記事は出てきません。 「氷」っぽい記述もぱっと思いつくものはありません。 だって 昔 なんだもの! 暑いからめっちゃ汗かい…

ほんまにこのお題が面白い!-クリスチャンの飲み物といえばもちろん!

今週のお題「お気に入りの飲み物」 いや別に、私自身それが気に入ってんのかというと別に全然気に入っていないし、 ほな聖餐式の時にうちの教会でそれを飲んでんのかというと、実際、飲んでないし。 という、聖書最強の飲み物、それは ぶどう酒 いやもう、ほ…

試練の中にいる人にー聖書の言葉ー

あらゆる、試練の中にいる人に、この聖書の言葉が効きます。 あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。 神は真実な方ですから、あなた方を、 耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。 むしろ、耐えられるように、 試練と…

神の国を求める

聖書の言葉って不思議です。 何を食べたらよいか、何を飲んだらよいか、と捜し求めることをやめ、 気をもむことをやめなさい。 これあはみな、この世の異邦人たちが切に求めているものです。 しかし、あなたがたの父は、それがあなたがたも必要であることを…

失望しそうな自分に効くこの聖書の言葉

善を行うのに飽いてはいけません。 失望せずにいれば、時期が来て、 刈り取ることになります。 ガラテヤ6:9 自分はだめだ、自分のだめさだけが目につく。 気になる。 気が塞ぐ。 そんな私にこの聖書の言葉は効く。 「失望せずにいれば」 失望せずに希望を…

旧約聖書イザヤ書の言葉

聖書の言葉を紹介します。 あなたが水の中を過ぎるときも、 わたしはあなたとともにおり、 川を渡るときも、 あなたは押し流されない。 火の中を歩いても、 あなたは焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。 イザヤ43:2 んなワケなかろう! と突っ込みたく…

詩篇23編―2018年の証がもしもあるとすればー

詩篇第23編 主は私の羊飼い。 私は、乏しいことがありません。 主は私を緑の牧場に伏させ、 いこいの水のほとりに伴われます。 主は私のたましいを生き返らせ、 御名のために、私を義の道に導かれます。 たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、 私はわざ…

毎日読む私のお供 だけど、あまりよくわからん…

今週のお題「読書の秋」 私が毎日読んでる… というより 眺めてる のはこれ 中国語の聖書です。 聖書は毎日読むんですが、中国語の勉強もしているので、勉強もかねてがむばっております。 ( ̄▽ ̄) でも、やっぱ、ワケわかんないっす。正直! たとえば、クリス…

司会を務めました

礼拝の司会を真面目に勤めました! はーヨカッタ。 御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、 柔和、自制です。 聖書 ぶどうの実のように豊に実るといいな。 仔羊おばさん

聖書は毎日読む…

聖書を毎日読んでいます… と、言いたいです…が、 眺めている が、正しい表現なのかなと思います。 聖書は毎日、確かに開いています。 毎日1章、ってことなんですが、 楽しく読めるところもあれば、なんか退屈なところも正直あります。 戦争の記載もあるし、…